知らなかった!唐辛子に関する7つの豆知識

ペペロンチーノやカレーによく入っている唐辛子は、
結構身近にあるスパイスのひとつではないでしょうか。
今回は、意外と知らない唐辛子の豆知識を教えます。
この辛い香辛料を料理に使う以外にも、
周りの皆との会話のネタに使うのはいかがでしょう。

 

1) スペイン人、ポルトガル人がヨーロッパに赤唐辛子を紹介したと言われています。
ですが、もともとはインドから来ていたため、唐辛子(red pepper)ではなく
インディアナ(Indiana)として名付けたそうです。
ちなみにアメリカの熱帯地域に暮らす先住民族が初めて唐辛子を栽培したそうです。

7-facts-about-red-pepper1

2) 唐辛子の苦みはカプサイシンからきています。
甘いパプリカには含まれていないカプサイシンは、悪性の細菌を殺すアルカロイドだそうです。

7-facts-about-red-pepper2

3) 唐辛子は食べ物以外にも、歯磨き粉を作るためにも使われているそうです。
歯茎を守り、強くするそうです。歯茎を強くする以前に、ヒリヒリして痛そうですね。

7-facts-about-red-pepper3

4) 鶏の餌に赤唐辛子が含まれています。卵の生産を増やす効果があるそうです。

7-facts-about-red-pepper4

5) 世界には500種類以上の赤唐辛子があるそうです。一般的なのは、チリ・ペッパーですね。
ある国では、「チリアン・コブラ(Chilean cobra)」や
「チリの毒のファントム(Phantom of the venom of Chile)」とも呼ばれているそうです。
よく分からないですけど、とにかく怖そうですね。

7-facts-about-red-pepper5

6) 世界ギネス記録に、一度に51鞘の唐辛子を食べた記録があるそうです。
インド女性のAnandita Duta Tamulaさんです。
まず、よく51鞘の唐辛子が口の中に入りましたね。
辛さに耐える自信がある方は、ぜひ世界新記録を目指してみてください。

7-facts-about-red-pepper6

7) 韓国では、唐辛子のお祭りを定期的にするそうです。
赤唐辛子を使った美味しい料理を競いあったり、
ミス・ペッパー、ミスター・ペッパーを決めるコンテストもあるそうです。
容姿や知性以外に唐辛子への愛を競い合うのでしょうか?

 

いかがでしたか?唐辛子への知識を深められたでしょうか?
今度誰かとペペロンチーノやピザ、キムチを食べた際には唐辛子の豆知識を広げてみてはいかがでしょう。

 

source

 

関連記事

他サイトの人気記事

Leave a Reply

Your email address will not be published.